SNSフォローボタン
Twitterはこちら⇒@Blackeningcare
お問い合わせ⇒運営情報&フォーム
Twitterはこちら⇒@Blackeningcare お問い合わせ⇒運営情報&フォーム

Iラインの黒ずみは平均的に赤黒いっていうけど石鹸って効果あるのかな?

デリケートゾーン黒ずみの悩み 悩み体験談

日本人のIラインの黒ずみは平均的に赤黒いと言われていますが、今回は22歳会社員女性のデリケートゾーンの黒ずみは石鹸で治るのか?といった悩みの記事になります。

 

年下の彼氏からデリケートゾーン(Iライン)が黒いって言われました

22歳会社員女性のデリケートゾーンの黒ずみの悩み

※写真はイメージです

 

どうも、お世話になります。

 

私は22歳で、とある輸送会社の事務をしています。(対して大きな会社ではありません)

 

2つ年下の同じ会社の男性と6か月前からお付き合いをするようになり、ある時その彼氏と夜の部活(私と彼はこう呼んでいます)の時に、

 

彼「〇〇ちゃんって、結構好きなんだね部活」

 

って言われました。

 

は?なんのこと?と思いましたよ。

 

私はどちらかというといわゆる「マグロ」で、正直男女の営みは昔から好きではありません。

 

夜の部活もいつも早く終わらないかなあと思って、彼が満足すればいいやくらいしか思ってなかったので(喘ぎ声も当然演技です)、その時彼に聞いてみました。

 

私「え?なんでそう思ったの?」

 

それで返って来た答えを聞いてびっくりしました。

 

「だって〇〇ちゃんのアソコってかなり黒いじゃん。それだけ経験があるってことでしょ。」

 

と、「自分は何でも知っている」と言わんがばかりのしたり顔で言い放ったのです。

 

ゲゲッ!! 何それっ!?って思いましたよ。

 

まあ確かに彼で3人目で、それなりに回数もこなしてはきていますが、これまでそんなことを言われたことはありませんでした。

 

「デリケートゾーン(Iライン)や乳首が黒いと経験豊富」と男が勝手な偏見を持っているということは少なからず知ってはいましたが、まさか自分がそう思われてしまったということにショックを隠し切れませんでした。

 

彼のことは好きだったので、それが理由で別れるということは考ませんでしたが、間違えた知識のママで付き合うのはやはり納得がいきませんでした。

 

私:「〇〇君のこと好きだから偏見持たれたくないし、ちゃんとした知識を持って欲しいからこれ読んで。」

 

と、その夜はデリケートゾーンや乳首に黒ずみが発生するメカニズムを説明した女性誌や、ネットの記事などをたくさん見てもらいました。

 

彼は高卒で働き出し、大学こそ行っていませんが、頭が良く飲み込みが早いので、私が提示した情報を色々読むうちに、

 

「さっきはゴメン。俺バカだった。昔から周りがそう言ってたからそうだと思い込んでたけど、単に知らないだけだったんだね」

 

と、理解してくれました。

 

それでなぜか彼はまた興奮したらしく、その夜は部活を計4回もしてかなり疲れましたけどwww

 

私のデリケートゾーンは本当に黒いのか海外動画と比較した

よく自分のデリケートゾーンが黒いのかどうかがわからないという話を聞きます。

 

ネットで探しても画像が無くてイラストしか出てこないし、、、、みたいな話。

 

でもそれって探し方が悪いだけなんじゃ?って思います。

 

グーグル検索して画像を探すにしても、どんなキーワードで検索するかによって出てくる画像も違ってきますからね。

 

ていうかグーグルで画像だけで探そうとするからダメなんですよね。

 

動画を探さないと。動画を。

 

といってももちろんYouTubeなんかで探してもデリケートゾーン(Iライン)の黒ずみが分かる動画なんてあるわけないですし。

 

で、私が探したのが、海外の動画サイト。ええもちろん大人向けのポルノサイトですよこうなったら。

 

そしたら出るわ出るわ。見たくもない女性のデリケートゾーン(Iライン)がアップになったポルノ動画を沢山見ることができました。

 

海外のポルノサイトでも探せば日本人?なのか中国人なのかわかりませんが、アジア系の女性のデリケートゾーン(Iライン)が黒いのかどうかを確認することができます。

 

何人かのデリケートゾーン(Iライン)を確認したところ(オエ~ッ)、まず驚いたのが、色よりも形のこと。

 

ホント千差万別なんですね。女性のアソコって。

 

なんていうか、あのビラビラの部分がものすごく大きい(まるで蝶々みたい)人もいれば、まったくビラビラが無い人もいて、人によっては「え?それどうなってんの?」と思えるような複雑な形の人もいてビックリ。

 

いろんな形があるものだから、そのどこを指して黒いと言っているのかが良く分からなかったんですが、恐らく中身の膣のことではなくあのビラビラの部分の色を言っているのだと思います。

 

幾つか気になる色、形の動画のスクショを撮って一旦保存。(後で絶対消す!!)

 

それで自分のデリケートゾーン(Iライン)が黒いのかどうか、鏡で見てみることにしました。

 

水着を着る前に下の毛の処理をする時に当然見たことはありますが、色に関しては全く意識していなかったので、実際に広げてみたりといったことはこれまでしたことが無かったんですよね。

 

で、実際自分のデリケートゾーン(Iライン)をマジマジと見た感想。

 

う~ん思ったよりグロいwwww

 

黒いかどうかの前に、なんかグロテスクな感じがしました。

 

え~??自分のアソコってこんな感じなんだあ~~???っていうのが第一印象。

 

それでノートパソコンでさっき保存した何点かの画像と自分のデリケートゾーン(Iライン)を見比べてみました。

 

う~ん。よくわからんwwww

 

海外動画の「うわっスゴイピンク!!」って思うほどきれいなものに比べたら確かに私のアソコは黒いのかもしれません。

 

ですが、「これって結構黒いんでないの?」と思うような動画のものと比べると、私の方が黒くないと思います。

 

海外動画のスクショと自分のデリケートゾーンを比べる方法で果たして比較判断ができているのかは疑問が残るところですが、私が下した判定は、

 

私のアソコは5点

 

ドピンクが10点で真っ黒が1点だとすると、大体真ん中くらいじゃないかなあという判断。

 

日本人は平均的にIラインの黒ずみが赤黒い傾向にあるらしいので、私のアソコはあくまでも平均的と言えると思います。

 

彼が何と比べて黒いと言っているのかはいつか問いただしてみますが、別に黒いって言われるほどでもないんじゃないの?とも思いました。

 

デリケートゾーンの黒ずみ解決の石鹸ってどうなの?

とはいえ何も対策をしないのもシャクに触るので、こうなったらピンクになってやろうじゃないの!ということでググってみました。

 

「デリケートゾーン 黒ずみ 石鹸」

 

検索結果に出てきたのは、

 

デリケートゾーンの黒ずみを治す石鹸17選

 

とか、

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策石鹸ランキングトップ10

 

のようなランキングサイト。

 

ふむふむ、ジャムウ石鹸がいいんだな。

 

アーユルヴェーダがいいんだな。

 

というのは何となくわかりました。

 

ランキング上位にある石鹸は殆どがジャムウ配合の石鹸ばかり。

 

ジャムウっていうのがデリケートゾーンの黒ずみ対策には効果的ってみんな書いてます。

 

ということでランキングを信じて、1位のジャムウ石鹸を購入したのがかれこれ5か月も前。

 

デリケートゾーンへ摩擦は与えないようにして、保湿や夜の睡眠もしっかりとってますし、仕事や普段の生活においてのストレスも無い方だと思います。

 

ですが、ランキング1位のジャムウ石鹸を毎晩使っても全く効果が無いようなのです。

 

私はネットには詳しいと思っているので、私が選んだサイトのランキング1位だから間違いは無いと思うのですが、最近ではジャムウ石鹸では全く効果が無いのではないか?と思うようになりました。

 

「デリケートゾーンの黒ずみ対策=石鹸」

 

という図式すら間違えていた可能性も否定できない。

 

もちろん美容整形外科の手術などを受ければきれいになるのでしょうが、自己採点で5点なのにそんなにお金をかけるつもりもなく、何か家で自己解決できる方法はないものか?手探り状態です。

 

デリケートゾーンの黒ずみ解決の石鹸って効果あるのかな? 【まとめ】

この22歳会社員女性が間違えた行動をしているのは、いきなりデリケートゾーンの黒ずみ対策で石鹸を探しているということです。

 

ご自分でも言われていますが、一番効果があるのが整形外科のレーザー手術でしょう。(美容整形外科手術に関してはこちらを参照⇒デリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみを美容整形外科や美容皮膚科で治すには?

 

ですが、そこまでお金を掛けたくないとなると、次の候補として考えるべきなのは、医薬品や医薬部外品でデリケートゾーンの黒ずみ対策ができないかどうかということ。

 

当サイトでデリケートゾーンの黒ずみ対策として販売されている数々の石鹸の口コミ情報を検証したところ、石鹸は全く効果が無いことが分かっています。

 

この記事を参考にしてみてください。

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策石鹸は値段が安いのでついつい選びがちですが、黒ずみの原因であるメラニンの抑制をする成分が配合された石鹸は殆ど販売されていません。

 

できるだけ安く物事を解決したいがために、いきなり石鹸を探すという行為は結局間違えた対策しか出てこないということになります。

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策のクリームなどの医薬部外品に関しては当サイトでも紹介していますので、そちらの記事も参考にしてみてください。

 

 

デリケートゾーンケアに関する気になる単語で探してみましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました