デリケートゾーンの黒ずみを治す市販のクリーム&美容液の情報

黒ずみ解決

デリケートゾーンの黒ずみを治す市販のクリーム&美容液の情報

 

デリケートゾーン黒ずみ治すと言われている市販のクリームや美容液は沢山あります。

 

このページでは間違えた買い物をしない為の情報をお伝えしています。

 

これ、知らないと単なるステマサイトに騙されますよ。

 

デリケートゾーンの黒ずみを治す市販のクリーム&美容液ランキングサイトに関して

デリケートゾーンの黒ずみランキングに関して

 

あなたはデリケートゾーンの黒ずみが気になってランキングサイトなどをいくつか観ているうちにこの記事にたどり着いたんですよね?

 

ちなみにこのページにはランキング情報はありません。

 

「なあんだ、デリケートゾーンの黒ずみを治す市販の商品の情報じゃないのか」と思って離脱する前に、

 

「ちょっと待って!」

 

このあとの話を知っておけば、あなたは騙されない買い物ができるでしょう。

 

私はたぶん日本で一番そういったランキングサイトを観ていると思います。

 

だってそれが仕事ですから。

 

ネットやテレビ、雑誌などのあらゆる情報をかき集めて、これならおススメできる!という商品ばかり厳選して紹介するのが私の仕事です。

 

色々なランキングサイトでデリケートゾーンの黒ずみを治す市販品TOP5とか17選とか紹介されていますが、

 

「え?これって全然嘘じゃん!」

 

というようなランキングサイトがなんと多いことか。

 

ではどのようなランキングサイト、商品紹介のサイトがウソばかりのステマサイトなのか教えてあげます。

 

デリケートゾーンの黒ずみを治す最低条件はなに?

デリケートゾーンの黒ずみを治す最低条件

 

このサイトをくまなく見ている方ならある程度分かっていると思いますが、デリケートゾーンの黒ずみを治す専用のクリームや美容液を使う場合に最低限必要な条件があります。

 

  • メラニンの生成を抑える成分が配合されていること
  • 肌のターンオーバー周期に関係して1か月以上の使用が必要

 

私はデリケートゾーンの黒ずみを治すと言われるクリームや美容液の口コミを何百件と見てきたので、最低限必要の条件にはこの2つの条件が必ず当てはまるということがわかりました。

 

「メラニンの生成を抑える成分が配合されていること」という条件は医薬品か、医薬部外品しか該当しません。(一部ハイドロキノンのような成分もありますが)

 

なぜなら黒ずみの原因であるメラニンの生成を抑えるには、厚生労働省が認可した成分じゃないと対応できないからです。

 

デリケートゾーンや乳首の黒ずみ解決をする成分に関しては以下の記事で詳しく説明しています。

デリケートゾーンや乳首の黒ずみ解決をする成分は?
デリケートゾーンや乳首の黒ずみ解決、対策を考えるなら、単にハーブが入っているだけの石鹸では駄目です。ちゃんとメラニンの生成を抑える医薬部外品(薬用)の商品を選ぶ必要があります。このサイトではその医薬部外品の成分とは?

 

デリケートゾーンや乳首の黒ずみを治す市販品を探す場合、まず医薬部外品を選ぶということを絶対条件にしてください。

 

ランキングサイトがウソばっかりと言った理由

ランキングサイトの嘘

 

もう一度さっきの2つの最低条件を思い出してください。

 

  • メラニンの生成を抑える成分が配合されていること
  • 肌のターンオーバー周期に関係して1か月以上の使用が必要

 

これを踏まえてランキングサイトなどを見た時に、この条件に当てはまらないのに1位とか2位に上がっている商品があります。

 

え?それってどういうこと?

 

それは単に1位や2位の商品の掲載料(アフィリエイト報酬)が高いからにすぎません。

 

★5などの高評価を付け、適当な理由を付けて1位などで紹介する。

 

人気があるように見えるのでそれを購入する人がいると、そのランキングサイトの管理人は報酬がもらえるのです。

 

私はかなりの数のランキングサイトなどを見てきましたが、ほとんどがこういったステマランキングばかりでした。

 

ウソ・デタラメばかりの石鹸のサイト

黒ずみ対策石鹸あ効果なし

 

ウソ・デタラメの筆頭が「黒ずみ対策石鹸ランキング」のようなサイトです。

 

まず黒ずみ対策石鹸と言われて市販されているものに、医薬部外品(薬用)の物はほとんど存在しません。

 

まれにグリチルリチン酸2Kが配合されている黒ずみ対策石鹸をみかけますが、恐らく現在日本国内で販売されている「メラニンに対して効果がある成分が配合されている黒ずみ対策石鹸」は1個か2個くらいではないでしょうか?

 

まあいくらメラニンに対して効果がある成分が配合されていたとしても、石鹸で洗い流してしまうので黒ずみを治すような効果は殆ど無いと思われます。(保湿力があれば予防はできますが)

 

それなのにランキング形式で紹介するとかっておかしいでしょ?

 

効果が無い物をどう評価するの?適当なウソを並べて紹介するしかないですよね。

 

美味しい饅頭ランキングの上位に、全く美味しくもない石ころばかりが並んでいるようなものです。

 

あなたが本当にデリケートゾーンの黒ずみを治したいのであれば、まず石鹸は完全に除外してもらって構いません。

 

石鹸に効果が無いということを利用者の口コミなどから検証した記事も参考にしてみてください。

 

【決定版】デリケートゾーンや乳首の黒ずみ対策はクリームと石鹸どっちがいい?
デリケートゾーンや乳首の黒ずみ対策でクリームと石鹸のどっちがいいか迷っている人が多いですね。このページを読めばデリケートゾーンや乳首の黒ずみ対策に石鹸にはほとんど効果が無いことが分かります。ではクリームが良いのか?というと、、、、???

 

使用期間1か月で効果を発揮する商品なんてもはや漂白剤ですよ

漂白剤

 

石鹸は効果が無く、医薬部外品の方が効果が高いという前提のもとに作られているランキングサイトでも気を付けるべき点が2つ目の使用期間。

 

あらゆる口コミを見ると、本当に効果があったと言う人は早くても2ヶ月目に入ってから。

 

人間のターンオーバー周期はおよそ6週間と言われています。

 

若い人ほど新陳代謝が激しく、年齢を重ねるにつれ皮膚の生まれ変わりは遅くなります。

 

なのでいくらデリケートゾーンの黒ずみを治す効果があるとはいえ、せいぜい効果を感じ始めるのが2か月目位に入ってから1~2週間くらいです。

 

まれに口コミを見ていても3日で効果を感じているとか、1週間で効果が出たと言っている人もいますが、人間の皮膚の構造を考えるとまずありえないでしょう。

 

恐らくそういう口コミをしている人は「プラシーボ効果」によって、効いた気になっているだけだと思います。

 

それを踏まえてランキングを見た時に、1位の商品は「効果が表れたのが1か月目」、2位の商品は2ヶ月目といったように、まずありえないくらいの短期間の効果によってランキングされているサイトが多いです。

 

幾ら1位であっても最低でも2か月目の半ばからくらいが妥当な線でしょう。

 

そういう「1か月で効果が出たから1位」と言っているサイトも適当な根拠を並べて、ただ報酬が得たいだけのステマサイトの可能性が大きいです。

 

適当に順位を決めている(アフィリエイト報酬高い順)ので、なぜその商品が1位なのか、2位なのかといった根拠も適当です。

 

何のリサーチもせず、ただ単に報酬が高い商品をランキングしているだけのサイトがなんと多いことか。

 

ちなみに当サイトでは各商品の口コミ情報を楽天、amazon、ヤフーショッピング、ツイッター、インスタグラム、アットコスメで参照し、その中でモニターによる忖度レビューは排除し、レビュアーの過去のレビュー件数やレビュー内容からステマかどうかも判断しつつ、「本当の口コミ」と思われる内容だけを厳選してランキングを作成しています。

 

もちろん

 

  • メラニンの生成を抑える成分が配合されていること
  • 肌のターンオーバー周期に関係して1か月以上の使用が必要

 

を前提条件として、デリケートゾーンの黒ずみを治す効果がある市販品をランキングしていますので、これはかなり信頼度が高いと自負しています。

 

【最新】デリケートゾーンの黒ずみ解決! アットコスメランキングに無いおすすめTOP3
デリケートゾーンの黒ずみを解決する医薬部外品でアットコスメランキングには出てこないけど実際は効果があるという口コミが多い黒ずみケア商品をTOP3まで絞りに絞って紹介しています。

 

タイトルとURLをコピーしました