デリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみを治す市販商品は@コスメで探す?

実はあなたは損をしています

デリケートゾーン、バストトップ、ヒジ、ヒザ、ワキの黒ずみ

冒頭文はもう読んだので早く記事が見たいならボタンを選択↓

クロズミケアの記事を早く読みたい

あなたはなぜ損をしているのかわかりますか?

  • 黒ずみがどうしてできるのか知らない
  • 黒ずみ石鹸、ニベア、オロナイン、アットノン、クロキュアなどが黒ずみ改善効果があると思って色々ためしている
  • どのくらいの期間で黒ずみは治るのか知らない

これらの知識がないままで、

黒ずみケアランキングなどで紹介されているようなジャムウ石鹸などを使い、

効果を感じてないからいまこれを読んでいるのです。違いますか?

いつまで知識がないままでだまされ続けるのですか?

だから「損をしている」と言っているのです。

あなたのためにいろんなクロズミケアの方法などを紹介しています。

正しい知識で、正しい黒ずみケアをすればあなたの悩みは解決し、損をしなくなるでしょう

記事ココから↓

知っておきたい情報

デリケートゾーン(VIOライン)の黒ずみを治す市販商品は@コスメで探す?

デリケートゾーン乳首黒ずみ治す市販の黒ずみケアクリームを@コスメで探す場合、便利と思われているアットコスメでも、見る方法を間違えると黒ずみを治すのには全く効果が無い商品が出てくることが多いです。

黒ずみケア 3大おすすめ対策
難易度&出費内容関連記事
お手軽
安価
医薬部外品を使う医薬部外品おすすめランキング
通院アリ
少し高い
医療用ピーリング剤を使うピンクインティメイトの効果・使い方
通院&高額
効果抜群
レーザー治療皮膚科や美容外科で治すには?

目次に戻る説明

デリケートゾーン(VIO)の黒ずみを治す市販商品は@コスメで探す?

デリケートゾーンの黒ずみに悩む女子

一昔前までは@コスメは女性にとって欲しい情報が満載のサイトでしたが、近年では購入者モニターの忖度ばっかりの口コミの温床となってしまいました。

@コスメなんて信用できない!なら22もの医薬部外品のクリームから3つまで絞り込んだ

もう失敗しないデリケートゾーンや乳首の黒ずみケアクリームランキングTOP3

のクリームを使えばあなたは黒ずみケアで失敗しなくなるかもしれません。

@コスメのモニターによる口コミが増えた理由

例えば「モニプラ」のようなモニター募集のサイトから無料でほしい商品のモニタープレゼントに応募する。

商品が無料でもらえる代わりに、@コスメやインスタなどで使用レビューを投稿するということが条件になっていたりします。

この無料モニター達の口コミときたら、ほとんどいい加減だよね。

無料で商品が欲しいだけの貧乏ケチケチレビュアーが、「一応レビューはしたよ」という実績を残す為だけに口コミレビューをするのでその内容はチョー適当。

インスタのモニターの書き込みも「映えない」

インスタなどのモニターレビューも、文章を考えるのが面倒なため、その商品の商品詳細情報を丸パクリしてコピペしただけとかで、その商品自体が効果があるものなのかどうかが全く分からないようになっています。

内容が薄っぺらいインスタグラマー

なにこれ。ウザ、、、

こういうインスタグラマーのモニター投稿って正直

ムシズが走ります

正直オワコン化してますね。

何年か前に食べ物屋の紹介サイトで嘘っぱちの口コミをお金で購入し、店舗評価を上げたことが明るみに出て問題になりましたが、あれとやってることは変わりありません。

@コスメの中でもモニター募集のページがあったりして、自らサイトの品格を落としてしまっているとも思えます。

とある女性用掲示板での@コスメの評価

女性用掲示板

女性たちがあらゆるジャンルに対して好き放題に書き込んでいる掲示板(なんとかチャンネル)では、@コスメはすでにオワコン扱い。

「@コスメ風にコスメをレビューするトピ」と言うトピックスを上げて、@コスメのレビューに対して皆で笑うという風潮に、、、、。

  • コスメをこの子って呼んでるレビュー寒い
  • お肌がごくごくと飲みこんでくれます⇒どこに飲み込んでんの?
  • こっくりとしたテクスチャー笑
  • 時代遅れの小文字や顔文字の乱用は大抵おばさん
  • 聞いた事ないコスメがランクインしてるから見たら大抵モニター

「@コスメはモニターの人以外のレビューを参考にしています」というトピでは、

  • ほとんどが嘘くさい感じがする
  • モニター増えたよね昔の方が良かった
  • 先週メルマガ解除した。当初と違って何が本当の口コミかわからない
  • ここのレビューって信憑性低い
  • ステマばかりなんだろうなと思ってるから極力見ないようにしてる
  • 変なサイトになってネタとしてしか存在しないサイト
  • 商品当選した人のコメントばかりで正直ウンザリ
  • ブスなナルシストが張り切るだけのしょうもないサイトに落ちたよね。
  • ほぼ嘘だと思ってる。暇人かお金がないモニターが、タダで商品が欲しいがためにレビュー書いてる。副業のようなもの。
  • モロッカンオイル当たったことがあって、@コスメでもらったことを書いて下さいって言われるんだよね
  • モニターばかりのおべんちゃら高得点は買う気満々な商品でも即気分が萎える。
  • モニターは褒めるだけだし今はアテにならないね。モニターとかプレゼントばっかり。
  • モニター応募で当選したら、口コミしろってメッセージ入ってるよ!

といったように言いたい放題。

「ブスなナルシストが張り切るだけ」って言いすぎに聞こえるけどなんか納得笑

女性からこういう評価を受けているのってどうなんでしょうね?

一応モニターの口コミは避けて「購入者のクチコミで絞り込む」ようにはなってるけど、、、、

購入者のクチコミで絞り込む

いつからこうなっているのかはわかりませんが、無いよりは有った方が良い機能ですね。

信用されていないモニターの口コミに意味はあるの?

上で紹介した女性用掲示板の内容からすると、世の女性たちは@コスメのモニター口コミ情報は全く信用していないことが良く分かります。

アットコスメモニター

「[使用した商品]現品|モニター・プレゼント」この表記があったら全く参考にならないレビューということですね。

そんな信ぴょう性に欠ける情報を@コスメ自らが投稿させるように促しているのってなんなんでしょ?

無料モニタープレゼントに協賛した企業からバックマージンがあるとか?

@コスメランキングには気を付けて

ここまで散々@コスメのモニターによるクチコミは全く参考にならないという話をしてきましたが、一番言いたかったのはこのランキングに関する話。

例えば「デリケートゾーン 黒ずみ」で検索して、商品検索結果の「クチコミ件数」で並べ替えをするとします。

アットコスメランキング

それで出てきた商品

  • 1位が「ジャムウ・ハーバルソープ」クチコミ736件
  • 2位が「ペマエンジェル レディハート」クチコミ674件

1位の「ジャムウ・ハーバルソープ」クチコミ736件のうち、実際に購入して口コミ投稿されたのは702件だったので、割と購入品がほとんどということでこれは良しとします。(石鹸が1位なの?という話はとりあえず置いといて)

アットコスメのランキングの問題はモニターの口コミ件数が反映されること

問題は2位の「ペマエンジェル レディハート」クチコミ674件のことです。

この商品の詳細画面から「購入者のクチコミ」で絞り込むとどうなるか?

アットコスメのクチコミ

674件あったクチコミが購入者のクチコミで絞り込むと248件に、、、、。

つまり426件ものクチコミが全てモニター・プレゼントによるクチコミということになります。

674件の実に63%がモニター・プレゼントによるクチコミですよ。

上で散々説明したように、すでに全く機能していないモニターによるクチコミ情報が、その商品の口コミの半数以上もあるということがどういうことかというと、

商品の口コミの半数以上が信用できない=商品自体の信頼度はガタ落ち

ということなのですよ。

それって販売元も@コスメもわかってやってるんですかね?

それともそういうことをしてでも目立った方が商品が良く売れるということなのかもしれません。

『クロズミケア』が問題視しているのは、商品検索結果の「クチコミ件数」で並べ替えした際に、モニターによる口コミが多い商品でも件数さえ多ければランキング上位に表示されるということ。

これって購入者のクチコミで絞り込んだ件数でランキングできませんかね?

結局無料で商品を提供しまくって、モニターによる口コミ投稿さえ多ければランキング上位に表示されるってことじゃないですか。

システム的にはできそうだけど、あえてそれをやらないのだとしたら、やはり何かしらの利権が絡んでいるとしか思えないんですけど、、、、、。

VIOの黒ずみを治す市販商品を探す際、なぜいまだに@コスメにこだわっているのか?

アットコスメへのこだわり

なぜ今回こんな記事を書いたかというと、なんだかんだ言っても@コスメはまだまだ女性に人気があるサービスだからです。

@コスメ関連の検索ボリュームが結構ある

グーグルの月間検索ボリュームを調べると、「@コスメ」は月に30万件も検索されているビッグキーワードなんです。

つまり、月に30万件も「〇〇アットコスメ」や「〇〇@コスメ」と検索されているということ。

ということはそれだけまだ需要があるサービスなんですね。

モニターの忖度レビューは要らない

しかしこれまで話したような、何の役にも立たないモニターによるクチコミ情報が沢山あったり、ランキングもそのモニターによるクチコミ件数が反映されているようでは、いずれ淘汰される運命にあると危惧しています。

ネットリテラシーがある年齢層(20代半ば~50歳くらいまで?)にはすでにそっぽを向かれている傾向にあると想像します。

恐らくいまだに@コスメの情報を鵜呑みにしているのは、ネットリテラシーが無い10代の若者か、50歳以上のネット社会に疎い世代ではないでしょうか?

VIOの黒ずみを治す市販商品で@コスメでおすすめされている物はもはや信用できない

ちなみに「デリケートゾーン 黒ずみ」で@コスメのクチコミランキング1位だった石鹸は『クロズミケア』では全くおススメしていません。その理由は、こちらを参照。

デリケートゾーン(VIOライン)黒ずみ解消石鹸はほとんど効果無し
「黒ずみ 石鹸 市販」と検索してデリケートゾーン(VIO)や乳首、ワキなどの黒ずみを解消できないかと考えているあなたにとっておきの情報を教えてあげます。非常に残念な話になりますが、実は黒ずみが解消できる石鹸なんてほとんど無いのです!石鹸で黒ずみが解消されると思っている時点で、あなたは間違えた黒ずみケアをしていると自覚してください。

デリケートゾーンやバストトップ、ワキ、ヒジなどの黒ずみには何を使えば良いのか?

黒ずみケアおすすめランキング
1位????
2位ハーバルラビット
3位ピンキッシュボーテ
おすすめイビサセラムPro

1位の答えはこちら

【失敗しない】デリケートゾーンや乳首の黒ずみ市販おすすめランキングTOP3+α

 

タイトルとURLをコピーしました