デリケートゾーン(Iライン・小陰唇)の黒ずみを3日で早くすぐ治す方法とは?

実はあなたは損をしています

デリケートゾーン、バストトップ、ヒジ、ヒザ、ワキの黒ずみ

冒頭文はもう読んだので早く記事が見たいならボタンを選択↓

クロズミケアの記事を早く読みたい

あなたはなぜ損をしているのかわかりますか?

  • 黒ずみがどうしてできるのか知らない
  • 黒ずみ石鹸、ニベア、オロナイン、アットノン、クロキュアなどが黒ずみ改善効果があると思って色々ためしている
  • どのくらいの期間で黒ずみは治るのか知らない

これらの知識がないままで、

黒ずみケアランキングなどで紹介されているようなジャムウ石鹸などを使い、

効果を感じてないからいまこれを読んでいるのです。違いますか?

いつまで知識がないままでだまされ続けるのですか?

だから「損をしている」と言っているのです。

あなたのためにいろんなクロズミケアの方法などを紹介しています。

正しい知識で、正しい黒ずみケアをすればあなたの悩みは解決し、損をしなくなるでしょう

記事ココから↓

デリケートゾーン・乳首・脇の黒ずみ解消方法

デリケートゾーン(小陰唇)の黒ずみを3日で早くすぐ治す唯一の方法とは?

デリケートゾーン(小陰唇)が黒い!1週間以内とかに早くすぐ治す方法ってないの?

彼氏ができたので焦ってます。

デリケートゾーン小陰唇Iライン)の黒ずみ早くすぐ治す唯一の方法とはなにか?

そんな方法ホントにあるの?と思うでしょうが、あります。

ホントに3日で治す方法なんてあるんですか!?

『クロズミケア』がしっかり説明します。

この記事であなたが得られるメリット

デリケートゾーン(小陰唇)の黒ずみを3日ですぐ治す唯一の方法がわかる

黒ずみケア 3大おすすめ対策
難易度&出費内容関連記事
お手軽
安価
医薬部外品を使う医薬部外品おすすめランキング
通院アリ
少し高い
医療用ピーリング剤を使うピンクインティメイトの効果・使い方
通院&高額
効果抜群
レーザー治療皮膚科や美容外科で治すには?

目次に戻る説明

デリケートゾーン(小陰唇)の黒ずみを3日で早くすぐ治す方法とは?

Iラインの黒ずみを早くすぐ治す唯一の方法とは?

『クロズミケア』では様々なリサーチをし、デリケートゾーン(VIOライン)やバストトップ、脇などの黒ずみがどうしたら治るのかを色々と探ってきました。

真っ先に結論を話すと3日でデリケートゾーン(小陰唇)の黒ずみを治す方法は、ガーデンクリニックのような美容整形外科のインティマレーザー手術をすることです。(レーザー治療ができるクリニックの説明はこちら⇒クリニックの紹介

あ~やっぱりそれだけ効果が高いとなるとそれしかないか~。

デリケートゾーン(小陰唇・Iライン)の黒ずみが早くすぐ治るインティマレーザーとは?

インティマレーザー手術ってなに?

デリケートゾーン(小陰唇)の黒ずみを早くすぐ治す方法はさっきも説明したように、美容整形外科や皮膚科での『インティマレーザー』で治すしかありません。

美容整形外科のインティマレーザー治療とは?

フォトナ社ヤグレーザー

いくら効果が高い医薬品、医薬部外品でもV・I・Oラインなどの黒ずみを治すには平均的に最低2か月はかかります。

では美容整形外科のインティマレーザー治療の場合何日で効果を発揮するか美容整形外科に聞いてみました。

 

 

インティマレーザー治療の効果発生時期

Q:小陰唇や大陰唇などの黒ずみは何回で効果が出るのですか?
A:インティマレーザー治療の場合、小陰唇は基本的に1度の治療でほぼ色素がなくなり、効果はその後も持続。
大陰唇は3回~5回など1ヶ月に1回づつの定期的な照射治療により徐々に色味が薄くなっていきます。インティマレーザーにより破壊されたメラニン色素は体内に吸収されるため、ダウンタイムもほぼありません。

ということで、一応念のため術後3日間は性交渉ができませんが、4日後からはそれもOKということです。

つまり小陰唇であれば1週間以内に黒ずみが治るということ。これが「Iラインの黒ずみを早くすぐ治す唯一の方法」です。

しかし大陰唇の場合は1か月に1回づつの定期的な照射治療で、3回~5回必要ということなので、黒ずみがなかなか解消されなければ長くて5か月かかるということになります。

大陰唇のインティマレーザー施術期間

結局小陰唇以外の黒ずみを解消するには美容整形外科で治療するにしても、黒ずみケアクリームを使うにしても3か月以上はかかるのね。

あと他に美容整形外科や皮膚科で購入できる医療用ピーリング剤の「ピンクインティメイト」で黒ずみを改善する方法もあります。

ピンクインティメイト

ピンクインティメイトに関することはこちらで詳しく説明しています。

ピンクインティメイトは10,000円~20,000円くらい(クリニックによって違う)と高いので、もっと安い医薬部外品で選ぶなら、「クロズミケア」の総合ランキング1位のイビサクリームがおすすめです。

ランキング1位イビサクリーム

インティマレーザー治療ができるクリニックの紹介

女性のデリケートゾーンのインティマレーザー治療に関しては定評のあるクリニックを紹介します。

ガーデンクリニック(新しいタブで開きます)

大陰唇、小陰唇の黒ずみ除去 99,000円(税込)

乳首の黒ずみ除去(1回) 44,000円(税込)

尿漏れ治療、膣縮小などの治療もあり

拠点:池袋、新宿、品川、船橋、横浜、名古屋、大阪、福岡

ガーデンクリニックのインティマレーザーの説明

美容整形外科のインティマレーザー以外の治療に関する関連リンク

美容外科のインティマレーザー、ジュリエットレーザー、レーザートーニングの違いやピンクインティメイト(塗布する治療)に関してもっと知りたい場合は以下の記事を参照してください。

3日で黒ずみを治すのがインティマレーザーしかないことが分かったと思います。

自宅でコッソリ黒ずみケアをするなら、効果が高いという口コミが多いランキングのクリームを使えば、黒ずみケアで失敗することが少なくなるでしょう。

デリケートゾーンやバストトップ、ワキ、ヒジなどの黒ずみには何を使えば良いのか?

黒ずみケアおすすめランキング
1位????
2位ハーバルラビット
3位ピンキッシュボーテ
おすすめイビサセラムPro

1位の答えはこちら

【失敗しない】デリケートゾーンや乳首の黒ずみ市販おすすめランキングTOP3+α

 

タイトルとURLをコピーしました